- Blog記事一覧 - 2017 7月の記事一覧

2017 7月の記事一覧

首の痛みの原因

2017.07.29 | Category: 症状解説

こんにちは。

整体院指扇カイロプラクティックセンターです。

今回は首の痛みの原因について考えてみましょう。

すべての原因は書ききれないので一般的な原因についてお話していきます。

 

首の痛みの原因

首の痛みは首が悪いから起こっているとは限りません。

原因を思いつく限りで挙げてみると以下の様なことがあります。

 

上下に向きにくい時

首が上下に動かしにくいとは下記の原因が考えられます。

①骨盤の角度

②背骨の前後の動き

③背中や腰の張り

④首の前側の筋肉の張り

 

ばらばらに書いてますが、骨盤の角度が悪ければ、背骨が前後に動かなくなり、背骨が動かなければ背中などは張りますので、全部つながっていると言えます。

首の張りについては、顎が緊張していると起こりやすいです。

このように、上下に向きずらいときは身体の前後の動きが関係してきます。

 

 

首が左右に回しにくい

首が左右に回しにくい時は下記の原因が考えられます。

①背骨が回旋しにくくなっている。

②前傾姿勢になりすぎている。

 

首だけでなく腰から首にかけての背骨全部の動きが関係します。

首を回すときは実は回るのは首だけじゃなく他の場所も回すからです。

また②の前傾姿勢は回りにくくなる原因を作ります。

軸がズレてしまうためです。

 

左右に倒しずらい

①方が内側に入りすぎている

②鎖骨の動き

③首の筋肉が張りすぎている

 

これは方が内側に入ると首周りの筋肉が張ってしまうからです。

鎖骨の動きも同様で鎖骨が動かないと首周りの筋肉を固めてしまいます。

 

いかがでしょうか?

ほとんどの原因は背骨の動きからいるくることがわかりますよね。

 

当院ではこのような場所を改善していくことが施術の目的になります。

これらのことはすべてトータル整体コースで拝見いたします。

どのコースかわからない場合はトータル整体コースを選択して頂けばよろしいかと思います。

不安なことがあれば、お電話かメールでお問い合わせ頂ければお答えいたします。

 

JR川越線 指扇駅南口ロータリー内で営業中

整体院指扇カイロプラクティックセンター

tel 048-699-0652

埼玉県さいたま市宝来1717-5

指扇北山ビル2階

脱力の重要性

2017.07.27 | Category: コラム

こんにちは。

整体院指扇カイロプラクティックセンターです。

今回は脱力の重要性についてお話します。

 

ここぞという時に必要なのは脱力

皆さんはいざという時、ここがポイントというところで行動するときどうしてますか?

力をいれて構えてしまっていませんか?

実は本当に必要なのは力を入れることよりも力を抜くことなんです。

 

例えば力を抜くことで肋骨やみぞおちの動きに余裕ができます。

すると自然と深い呼吸ができるようになります。

呼吸の深さは判断力等に影響しますので、できる限り脱力を心がけた方が良いです。

 

脱力できた方が力がきちんと伝わる

スポーツをしていると、色々な場面に出くわすことがありますが、

力を本当に発揮しないといけない場面の時、皆さん力をいれる傾向があります。

 

本当は脱力して必要な時にその瞬間だけ力を加えるのが理想です。

というのは、筋肉が力を発揮する瞬間というのは、緩んだものが一気に固くなった時だからです。

この差が大きければ大きいほど、強い力やエネルギーを生み出せます。

つまり、身構えて固めてしまうと、発揮できるエネルギーが少なくなってしまうのです。

そのため必要な限り脱力状態を作れるのが理想となります。

 

凝りや張りは力が抜けなくなった状態

皆さんが整体院に来院するきっかけは肩が凝るとか、背中が張る等の症状が日常的に起こっているからなんとかしたい。というのが多いです。

この凝る、張る、という状態は無意識のうちに力が入り、抜けなくなってしまったことを指します。

これらを解いて力を抜ける状態を作るのが、整体やマッサージの目的となります。

特に骨格が歪んでいる場合は凝りや、張りが強く出やすくなります。

ちょっと疲れているときだけなら良いのですが、慢性的になると本来のパフォーマンスが発揮できなくなりますので、その前に対処しましょう。

 

いかがでしたでしょうか?

力を発揮するには力を入れた方が良いと考える方は多くいると思います。

普段から力を入れている方ほど、力を抜くことを意識して生活してみることをお勧めします。

 

JR川越線指扇駅南口徒歩30秒

整体院指扇カイロプラクティックセンター

tel 048-699-0652

埼玉県さいたま市西区宝来1717-5

指扇北山ビル2階

交通事故後のお悩みで来院 さいたま市西区宝来の男性

2017.07.25 | Category: アンケート報告

こんにちは。

整体院指扇カイロプラクティックセンター。

アンケートをご記入いただきましたので掲載させていただきます。

 

年齢 23

お住まい さいたま市西区宝来

コース トータル整体コース

 

Q1 施術を受けたキッカケ、施術前の悩みについて詳しく教えてください。
身体がダルい、交通事故の影響で体の悩みがあった。

 

Q2 お店を選んだ理由

ポストのチラシ

 

Q3 カウンセリング・施術時の説明の内容、説明を受けた感想はいかがでしたか?

とても丁寧だった。

 

Q4 施術効果に対する感想(満足度、良かった点など)を教えてください。

身体が軽くなった。とても具体的な説明で納得できた。

 

Q5 本日の施術の感想を一言でお願い致します。

また来たいと思えました。

 

この方は、普段から身体のダルさを感じていてすっきりさせたいということで来院されました。

お話を伺っているの中で以前交通事故に会い、それからダルくなることが多いとわかりました。

交通事故後は強い衝撃を受けた後遺症が頭に記憶されるため、この様な状態が起こりやすくなります。

特に頭が固い状態が続くことで自律神経が高まったままになり、夜寝れない等で困ることが多くなります。

頭の固さが抜けて弾力が出てくると、緊張状態が抜けて、自律神経が安定して、寝つきやすくなります。

これらがうまくいくと日常のダルさを感じにくくなります。

 

もし交通事故等の後からダルい等、感じるようでしたら一度、来院されることをお勧めします。

すべてを治すことはできなくても、できることはたくさんあります。

ひとつひとつ、元の自分を取り戻していきましょう。

 

JR川越線指扇駅南口徒歩30秒

整体指扇カイロプラクティックセンター

tel 048-699-0652

埼玉県さいたま市西区宝来1717-5

指扇北山ビル2階

ストレッチ等の基本

2017.07.24 | Category: 豆知識

JR川越線指扇駅で営業中

整体院指扇カイロプラクティックセンターです。

本日はストレッチ等の基本的な方法についてお話します。

部分的な方法ではなく、どこの部位でも共通のやり方になます。

 

整体やカイロはで身体を整えた後は、自分でも日々のメンテナンスが必要になります。

日々行うことで普段から悪い癖を取り除き、楽に生活することができるようになります。

また、整体の効果が長続きしやすいメリットもあります。

是非覚えて実行してみましょう。

 

効果的なストレッチの方法

ストレッチをするとき、一番勘違いしやすいのが、ギューッと伸ばしてしまうことです。

これはかえって身体を固くしてしまうことがあります。

むしろ方法は逆で、気持ちよく伸びていると感じるところでストップし、そこから自然と筋肉が伸びてくるのを待つ方が効果がでます。

 

このとき注意しないといけないことがあります。

 

①伸ばしたいところが伸びているか?

②しっかり緩まっているかモニターしながらやる。

③伸ばした後は一回縮めて終了する(反対の動きをする)

 

上記三点点をしっかり自分で感じながら行います。

ある意味では自分との対話ですね。

慣れてくるとどこが自分の弱点がわかるようになると思います。

得意なところをやるよりも、苦手なところを多く行いましょう。

 

いかがでしょうか?

普段何気なくやっていることでも、しっかりとしたやり方を覚えると効果が変わってくるものです。

この機会に少し試してみて下さい。

 

JR川越線指扇駅南口徒歩30秒

整-院指扇カイロプラクティックセンター

tel  048-699-0652

さいたま市西区宝来1717-5

指扇北山ビル2階

 

日本語の表現っておもしろい。

2017.07.22 | Category: 雑談

こんにちは。

整体院指扇カイロプラクティックセンターです。

今回お話するのは昔からある日本語の表現について。

日本語って変わった表現多いですよね。

「腰が重い」とか「頭が固い」とか、いろいろ思うことがあるので

それについて書いていきます。

 

腰が重い

まずは上に書いた腰が重いですが、腰が重い人って本当に行動力落ちますよね。

行動するのが億劫になってしまうんです。

ですので行動力を維持したい場合の腰のケアは大事です。

 

頭が固い

頭が固いという言葉もおもしろい表現だと思います。

柔軟な発想ができない人のことを指す表現ですが、実際の頭が固いかたは、脳をフル回転させるのが難しいと思います。

頭って実際は柔軟性があって、弾力があるのですが、歪みや疲労などで固くなるんです。

実際に固くなった人は思考力が低下しやすいので、集中しにくくなります。

すごく的を得た表現だと思いますね。

 

小手先、腕が良い

小手とは剣道でいう小手を指します。

小手の先なので手先だけを使うという表現になります。

実際に腕が良い仕事をする方は、腕もうまく使って仕事をします。

小手先を使うと手に力が入るので精密作業には向きません。

 

いかがでしょうか?

まだまだこの様な言葉はいっぱいあります。

探してみて下さいね。

気が向いたらまたブログでお話したいと思います。

 

JR川越線指扇駅南口より徒歩30秒

整体院指扇カイロプラクティックセンター

tel 048-699-0652

埼玉県さいたま市西区宝来1717-5

指扇北山ビル2階

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒331-0074
埼玉県さいたま市西区大字宝来1717-5 指扇北山ビル2F

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください

ご予約

当院は予約優先制となっております

休診日

日曜日